王子マテリアについて 会社概要・沿革

王子マテリア株式会社 会社概要

所在地 〒104-0061
東京都中央区銀座5-12-8
王子ホールディングス1号館6階
設立 2001年5月
資本金 6億円
事業内容 板紙(段ボール原紙・特殊板紙、白板紙)、包装用紙、パルプの製造及び販売
従業員数 1,850名(2013年7月現在)
決算期 3月31日
株主 王子ホールディングス株式会社(100%)

王子マテリア株式会社 会社概要

沿革

2001年5月 王子製紙高崎三興中央板紙北陽製紙の営業部門が統合し、板紙共同販売会社として王子板紙(株)設立
2002年10月 王子製紙板紙製造部門と3社(高崎三興、中央板紙、北陽製紙)が合併し、王子板紙(株)として板紙の生産・販売を一元化する。
2004年5月 大分工場 RPFボイラ稼動
2006年10月 王子製紙より江戸川工場を受入れる。(11工場体制となる)
2007年6月 岐阜(中津川)工場 ガスタービン稼動
2007年6月 松本工場 ガスタービン稼動
2008年11月 日光工場 新エネルギ-(RPF他)ボイラ稼動
2011年10月 王子製紙より富士工場を受入れ、組織を統合する。
2012年10月 王子製紙より白板紙販売、包装用紙製造販売事業(呉工場含む)を受入れ、王子マテリア(株)に社名変更する。
2015年3月 富士工場 バイオマスボイラ稼働