ものづくり品質 生産・安定供給への取り組み

幅広い視点で地球環境の保全に努め、地球環境と調和し、よりよい社会づくりに貢献します。

安定した生産には、充実した国内生産拠点と確かな品質意識、適切な生産計画が必要です。王子マテリアは、製品を安定して生産・供給するために、本社品質管理部にて品質情報を一元化して管理しています。高品質な製品を安定して必要な場所、必要なお客様へと確実に届けるため、品質管理部と生産拠点が密接に連携して、相互一体となり役割を果たしています。

充実した国内生産拠点

王子マテリアは、国内に13の生産拠点を展開しています。全国に幅広く展開するロケーションを活かし、国内各地に向けた柔軟な生産、迅速なデリバリー体制を確立しています。また工程、設備の改良等により工場の従業員と技術スタッフが生産性の向上、生産合理化、品質管理など、さまざま改善に取り組んでいます。

  • 生産拠点イメージ
  • 生産拠点イメージ

段ボール原紙製品一覧

高度に管理された生産システム

各生産拠点では、適切な生産計画に基づき安定的に製品の生産を行っています。段ボール原紙は、全国各地に展開する生産拠点において、ひとつの拠点が複数の品目の生産に対応し、どの商品に対しても生産できる拠点を複数カ所確保することで、安定供給を実現しています。また、不慮の災害時等においても、生産リスクの分散化を図り、各拠点の取り扱い品目ごとに、他の生産拠点が代替生産拠点として同等製品の生産を可能とする生産バックアップ体制も幅広く備え、不測のトラブル発生にも柔軟に対応します。

高度に管理された生産システム

白板紙を生産する富士工場では、自動化された中間倉庫を導入し、ユーザーの多彩なニーズに応じ、高性能カッター、自動包装機にて断裁包装され、製品として出荷されるまでのトータルな管理システムを構築して、小ロット、短納期の発注に的確に対応する体制を整えております。

  • 自動製品倉庫(富士工場)

    ▲自動製品倉庫(富士工場)

  • 製品に印字されるバーコード

    ▲製品に印字されるバーコード(富士工場)

品質情報の一元化

使用される原材料や生産拠点の環境に依らない安定した製品の品質を実現するため、本社品質管理部が中心となり、各生産拠点との品質情報の積極的な情報集約を行っています。各生産拠点における品質に関する全てのデータを品質管理部にて一元管理し、全ての生産拠点へ迅速にフィードバックすることで、全拠点で常に統一された品質情報の共有を図っています。